■■矯正生活に役立つ情報やアイテムです。参考にしてみてください■■



歯磨き対策
矯正してると、とにかく歯磨きが大変ですよねー。食べ物めちゃめちゃ詰まりますよね。でも食べカスとかが残ってると虫歯になっちゃいますよね!!!
ふつうの歯ブラシだけでは磨ききれないので、
ワンタフト歯間ブラシなども併用してブラッシングしてました。。
リステリンとかの洗浄液もよく使っていました。ただ口内炎があると刺激があるかもしれませんので気をつけたほうがいいですよ。
歯と歯の間の汚れはとれにくいので、
フロスを使うとよくとれます!フロスは今でも愛用中です。
いろいろな道具があるので上手に使い分けよう〜〜〜。



↓↓私が使用してた歯磨きグッズ

 
歯間ブラシ
装置と装置の間を磨くのに最適です。
食べカスなどもこれで一発。

ワンタフト
細かい部分はこれで磨くといいですよ。
奥歯など普通の歯ブラシでは難しい部分もこれで完璧。

フロス
シメにはこれを。
なかなか取りきれない歯と歯の間の汚れも落として歯周病予防。




矯正専用のこんな歯ブラシもあります。


 矯正用歯ブラシ
単独で見ると一見普通の歯ブラシですが、普通の歯ブラシより細いです。
細いから磨き安いですよ〜。
比べるとこんな感じ。右側はいたって普通の歯ブラシ。
 








口内炎対策
矯正してるとどうしても口内炎ができてしまいますよね。
口内炎ができにくいようにするには、ビタミンB1・B2をきちんと取ること、ストレスをためないこと、睡眠をしっかりとることが基本だそうです!!
豚肉や鶏肉にビタミンB1・B2どちらも含まれてるっぽいです(違かったらゴメンナサイ)。あとアスパラ・舞茸などなど。(ほんとか??)
できてしまった口内炎には、悪化しないように装置にキャップをつけたり、病院で薬を処方してもらったりするといいのではないでしょうか。患部に直接貼るバンソウコーみたいなのもありますよ。お医者さんに相談してみてください。



↓↓グッズ
キャップ
ロウでできてます。ちぎって装置にかぶせます。
矯正歯科で貰ったのですが全然使ってません。
熱いのに弱いのでご飯のときは外しましょう〜

口腔粘膜用軟膏
口内炎ができて痛い所に直接塗る薬。よく使ってました。これも矯正歯科で貰いました。
患部をティッシュで拭いて水気をとり、指で優しく塗ります。すりこんじゃいけないそうです。
市販には無いかもしれません。病院でもらえますよ。




↓↓サプリで栄養補給
チョコラBB
常に飲んでました。これを飲んでから口内炎出来にくくなりました。
ついでにお肌もキレイニなって一石二鳥ですね。




グッズを手軽に購入したいならこちら↓↓




激安!!!チョコラBB↓↓




歯周病対策も忘れずに!歯周病予防歯磨き粉↓↓




広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー